コンセプト&ヒストリー

CONCEPT&HISTORY

COAのコンセプト

PHOTO CONCEPT

COAで撮影する写真のコンセプトは「心の芯(コア)までひびくストーリー性のある写真を撮影する」。

そのような写真を撮るには、映え写真ではなく、ストーリーが想像できる写真を撮らなければいけないと考えました。

人はそのストーリーに共感できるから興味をもつもの。そんなストーリー性のある写真をコンセプトに写真を撮り続けています。



アート×写真家の歴史

BRAND HISTORY

2020年から本格的に「アート×写真家」として、魅力的な写真を撮ることをテーマに独学で写真撮影について研究してきてました。

「自分が撮った写真に魅力を感じないのはなぜだろう?」そんな悩みを抱えたまま写真撮影を続けていると、あるとき、自分の写真に魅力がないのはコンセプトがないからだと気づきました。

そこで僕が決めたコンセプトが先ほどの「心の芯(コア)までひびくストーリー性のある写真を撮影する」です。

僕は2021年から2022年の1年で13名のモデルの方と一緒に作品撮りをしきました。ただモデルを撮影するのではなく、自分らしい写真を見つけるための作品撮りです。

人の心にひびくストーリー性のある写真は、ある意味「芸術作品」。その写真を身近に感じてもらいたいと思ったことが「アート×写真家」の始まりです。

COAの由来

BRAND NAME

心の芯(コア)までひびく芸術的な写真を創る人になる」それがCOA(Creator Of Art)の名前の由来です。

当ブランド名である「COA(コア)」は、Creator Of Artを略した造語で「芸術を創る人」という意味があります。

「芸術をつくる人×心が揺さぶられるストーリー性のある写真をつくる人」になりたい。

その想いから「アート×写真」をかけ合わせた芸術活動を目指すために、COA(Creator Of Art)が誕生しました。

COAの写真の特徴

BRAND FEATURES

魅力的な写真3つの法則

COAのコンセプトである、心の芯(コア)をまでひびく芸術的な写真を撮影するために、次の3つの法則を取り入れた写真撮影に取り組んでいます。

  • シネマティックな構図
  • 映画のような質感をつくる
  • 撮影の背景(過程)を伝える

この3つの法則で写真の魅力を高めることができます。

COAでは、撮影した写真の魅力の伝え方についてもご提案させていただいております。

COA(Creator Of Art)運営者
アート×写真家リョウ