アート×写真家リョウ 作品撮り

一緒に作品撮りをしてくれるモデル、アーティストを募集。

こんにちは、アート×写真家リョウです。

アート×写真家リョウ coaフォト

COAフォト(Creator Of Art)では、表現力と撮影技術向上のために作品撮りをさせていただくモデルやアーティストを募集しております。

作品撮りをする目的

作品撮りをする目的・作品イメージ・撮影場所など、6つの項目にまとめたので「ぜひ参加してみたい」と思っていただけたら嬉しいです。

1、作品撮りをする目的

作品撮りをする目的は、写真の表現力と撮影技術向上のためなので、次のような方を募集しております。

  • 現在プロのモデルを目指して活動をされている20〜30歳までの方
  • これからモデルを目指そうとしている方
  • 女優、タレントになるための表現力を練習したい方

作品撮りをするにあたって、双方ギャラが発生するものではありません。

またモデル以外の下記アーティストの参加も募集しております。

  • ヘアメイクアーティスト
  • ファッションスタイリスト
  • ファッションデザイナー

お互いの技術向上を目的として、共にアイデアを出し合い、お互いの表現力と技術向上につなげるための作品撮りです。

もちろん作品撮りをした写真を見て、

「このモデルさんにお願いしてサイトのイメージ写真をつくってほしい」

というご依頼があれば、そこで発生する売上げからギャラとしてお支払いいたします。

その場合は勝手に依頼を受けず、事前にギャラについてご相談させていただきます。

2、撮影日時について

僕は週末の仕事(ブライダル関係)が多いため、撮影は主に平日の朝〜日が沈むまでの間の1〜3時間程度です。

暑い時期や寒い時期は、お互いの体調を考えて1時間以内の撮影になる場合もあります。

雨の日も撮影するの?

僕の写真の中には雨の日シネマティックというイメージもあるため、多少の雨でも撮影をさせていただきます。

あまりにも雨が強く降っている場合は、室内撮影に変更したり、延期やキャンセルをする場合があります。

もちろん「雨の日は嫌い」という人もいるので、弱い強い関係なく、事前に相談させていただきます。

雨の日の撮影をOKしていただけた場合は、なるべく透明傘で撮影場所までお越しください

透明傘をお持ちでない場合は、当方でご準備させていただきます。

3、作品のイメージ

作品撮りのイメージは、お互いが表現したい作品のアイデアを出し合い、まとめて作品撮りをします。

ただベースとなるテーマは、大きく分けて3つ。

  • シネマティックな写真
  • 雨の日写真
  • 芸術的な写真

シネマティックな写真

映画のワンシーンのようにドラマがあり、写真を見た人がその先のストーリーを想像する楽しさを味わえる写真。

エモい写真 写真家リョウ

雨の日写真

雨の日らしい憂鬱な感情を感じることができたり、心が揺さぶられるようなエモい写真。

アート×写真家リョウ 作品撮り

芸術的な写真

少しのエフェクトや合成を加えたりして、芸術的で絵画のような写真。

アート×写真家リョウ 作品撮り

衣装について

撮影時の衣装は、モデルになってくれる方の手持ちの衣装でお願いしております

露出度の高い衣装をお願いすることは一切ありません。

例えば、風になびくような(動きがでやすい)長めのもので、黒か白か赤の単色で柄がないもの。

もしくは、柄が目立たないロングスカート、ワイドパンツなどが好きです。

下記が僕がイメージしている衣装なので、そちらを参考にしてください。

もちろん、共にアイデアを出し合う作品撮りなので、上記以外でも「自分が持っているこの衣装で撮ってみたい」という意見があれば、どんどん言ってください。

衣装の購入する場合は、個人の判断で実費でお願いいたします。

ヘアメイクについて

ヘアメイクについては、専属のヘアスタイリストさんがいないため、モデルになってくれる方のできる範囲でお願いをしています。

アップスタイルより下ろしたままのヘアスタイル。メイクは普段通りでかまいません。

クリエイティブなメイクができる場合は、衣装に合うなら自由にしていただいてOKです。

冒頭でも話したように、協力していただけるアーティストの方の参加もお待ちしております。

4、撮影場所について

撮影場所は主に屋外で、京都を中心に、滋賀、奈良、大阪で、肖像権などのトラブルを防ぐことを考えたり、作品撮りのイメージを考えて探します。

撮影する場所によっては撮影許可申請が必要な場所もあり、その場合は僕の方で事前に許可申請を取るようにします。

4-1、撮影当日の集合について

公共交通機関で来てもらいやすい場所を選びます。

ただし、撮影イメージやその時の状況によっては、多少の距離があったりしてタクシーを使わなければいけない場合もあるかもしれないので、事前にご相談いたします。

5、撮影費用について

お互いの表現力と技術向上を目指す作品撮りのため、基本的にはギャラは発生いたしません。

ただし、作品を見たり作品撮りの活動の様子を見て「そちらのメンバーに仕事をお願いしたい」という声をいただいた場合は、ギャラのお支払いをさせていただきます。

6、その他の事項

作品撮りをするにあたって、お互いのアイデアを出し合い、表現力と撮影技術の向上を考えております。

できればインスタなどSNSのDMでのやり取りではなく、メールやLINEでのやり取りができればスムーズなやりとりがしやすいかと思います。

撮影イメージを伝えるためには長文になることもあり、お互いに仕事につながった場合の相談もしやすくなります。※撮影に関係のない、個人的なお誘いをすることは一切ありませんのでご安心ください。

事前に打ち合わせをする場合と撮影の当日は、僕(アート×写真家リョウ)が1人で伺います。

何度か撮影して信頼していただけたら、知人のフォトグラファーとコラボで撮影企画をすることもありますが、事前にご相談させていただきます(勝手に紹介することはありません)

撮影したデータはレタッチをして、Googleフォトで共有させていただきます。(ギガファイル便でもご対応いたします。)

その他、不安要素があれば遠慮なくお申し付けください。

以上になりますが、ご不明な点、気がかりなことなどございましたら、「コンタクトフォーム」よりメッセージを送ってください。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。


〜アート×写真家リョウ〜
@ryo_creativephoto

更新日 : 2023年 5月25日
更新日 : 2023年 1月8日
更新日 : 2022年 12月18日