イギリスの田舎町の世界を味わえる、京都亀岡ドゥリムトン村の写真を撮りに行ってきました。

京都府亀岡にあるイギリスの田舎町風の世界を味わえる、ドゥリムトン村に写真を撮りに行ってきました。

決して広い場所ではなかったんですけど、写真を撮ることが好きなら一度は行ってみて欲しいと思いました。

レストラン内レセプションから奥に続く小道を行くと英国カントリーサイドで出会うようなパブ、B & B (イギリスの宿泊様式、ベッド&ブレックファースト)のコテージや教会が出迎えてくれます。 記念日などの思い出作りに是非ドゥリムトン村でお過ごしください。(ドゥリムトン村へのご入村はご宿泊、挙式の方のみとなります)〜公式サイトより〜

僕が実際に行ってみて感じたことは、冒頭でも言ったように決して広い場所ではありません。

多分時間を潰す目的で行くなら物足りないでしょう。だけど、風景はとても素晴らしいものでした。

イギリスに行ったことはありませんが、テレビで見ていて、

「こんな場所に行ってみたい」

と思っていた場所なんです。

例えば、スタジオジブリの天空の城ラピュタに出てくるような田舎風の街並み。

町の風景はラピュタの時代より少し新しいかもしれませんが、建物の壁の質感や窓から覗き込んだ時の自然光が入ってくる室内の感じ。

ラピュタの主人公が出てきそうですね。

こういう場所に訪れるとアート×写真家として芸術活動をしている僕にとっては、インスピレーションを湧かせるためには必要なことなんですね。

デジタルアートの新作の参考にしたり、シネマチック写真の構図を決めたり。

自分の好きな場所へ訪れて、どんどん新しいイメージを取り込んで行くんです。

そうすれば、アートも新作を増やすことができるし、写真を撮影する場所の参考にもなります。

ドゥリムトン村に行ってみて、たまには時間を気にせずにのんびり過ごすことも大切だと感じました。


ドゥリムトン村のHP

http://dreamton.co.jp/


2023年1月〜2月末に撮影申し込み限定の撮影無料キャンペーン中!